毎月の行事・あおぞら組 – スープの日

お家にある野菜を1つ持ってきて,みんなでスープを作ります。味付けは塩のみ。
でも色々な野菜の組み合わせで,毎月違った味を楽しめます。
(どんなにおいしくても、二度と同じ味はだせませんが・・・)
手作りパンと一緒にいただきまーーす。

【 前日は 】
「明日は何を持っていこうな・・・」とみんなわくわく。

【 当日は 】

「持ってきた野菜の紹介」
  名前、どんな風に畑になっているか、どんな料理に使われているかをみんなに発表
  (結構ドキドキ・・・分からない時は「わかりません」でOK!!)

「お料理タイム」
  ・野菜を洗ったり、皮をむいたりします。
  ・包丁やピーラーを使い一口大に切ます。葉っぱは手でちぎります。
  ・一人一人順番におなべで野菜を炒め、水を入れます。
  ・お玉ではねないように「おいしくなーれ」と静かに混ぜます。

グツグツ煮える間は・・・

「後片付け」
  洗う係、すすぎ係、ふく係(布巾で拭く)を話し合って決めます。
  すぐに決まる日となかなか話し合いが上手く進まない日がありますね.。
  まな板、ざる、ボール等使ったものはみんなできれいに洗います。
  (包丁、ピーラーは先生が洗います。)

「お花摘み」
  テーブルに飾る草花を原っぱに摘みに行きます。

「いい匂いがしてきたら・・・レストランの準備!!」
  レストランの人とお客さんに。食卓の用意ができたら、ステキな音楽が流れ、
  「ぽっけレストラン」での食事がはじまります。
  お客さん(他のクラスの先生)が来店。みんなうきうきになっちゃいます。

「後片付け」
 
  あらう係(洗う)、すすぎ係、ふく係(布巾で拭く)を決めて、お皿やコップ、
  使った食器を全部ピカピカに。
  ケースにきちんと収めて終了です。

【 Point 】
 まさしく少人数ならではの活動。毎日何気なく食べている野菜を知り、食の大切さ、
 感謝する心が持てたらどんなに嬉しいことでしょうか?
 野菜そのものの味や季節感も感じられます。
 一日中が一つの活動なので、楽しみながら、集中力がつき、途中で投げ出せないので、
 じっくりと取り組むことができます。