ようちえんのご紹介 – 保育方針

「あおぞら組」(年少)「そよかぜ組」(年中)「おひさま組」 (年長)
各10名ずつの、目と気持ちの行き届いた少人数制のようちえん(無認可)です。
1人1人とじっくり向き合う『元気でじっくり』がモットーです。

【 ぽっけのおへやのようちえん教育 】

3学年縦割りの少人数制で、この先 心健やかにのびのびと生きていく力を育むプログラム。たくさんの経験や 何気ない日々の中に優しさと力強さを育てる会話。自分を持って、自信を持って学びの年齢にふさわしい力をつけて就学まで保護者の方と共に確実な成長を実感できる貴重な3年間です。

【 保育方針 】

  • 本当にやりたい遊びをとことんすることにより、創造力を育て、行動力を充たすような保育時間を状況に応じて自由に設定できる
  • 0~5歳の縦割り保育のなかで、お友達のことを思いやる心を育てる。その中で、基本的な生活習慣を身に付け、また人間関係の築きの基礎を丁寧に育てる。
  • 何よりも「また明日も行きたいな」と思える保育を目指します。